オストメイトの方に“安心”をお届けする便座「いい安座」

オストメイトの方はもちろん、障がいをもたれている方や、介護を受けている方々は、安心して使用できる トイレを求めていました。
快適な生活を送るためには日々の排出リズムが大切です。
そのためには、ご家族と同じ便座に不安なく座れることが重要であると考え、広くて便利な「いい安座(e-anza)」が誕生しました。
「いい安座」は病院や介護施設でも対応できる機能を備 えています。家庭ではもちろんのこと、病院や介護施設等、全てのトイレ施設で使用できる安心の便座です。
 


公共施設に設置されているオストメイト器具の検証。

近年は駅舎や高速道路のサービスエリア、官公庁のトイレ等にオストメイト対応身障者トイレが設置されて、目につくようになりました。しかしながら、身障者用トイレの大型個室内に設置されているものがほとんどであり、その数も少なく使用するものにとってはオストメイトであることを差別化された空間であり、笑顔のでる場所ではありません。
また、設置されている器具そのものの考え方がオストメイトの方はこうして使用してくださいというような健常者が障がい者に与えた形の器具であり使用勝手のよいものでもありません。現在設置されているオストメイト便器・壁掛け汚物流し・高さの調節できるスライド汚物流し、先例器具等を見比べながら、オストメイトの立場から検証をした結果を列記しながら、「いい安座(e-anza)」の提案をさせていただきます。
(但し検証結果は現在設置されている器具や便器等を否定するものではありません)
 

一般的な排泄姿勢(男性も女性も同様)
ビニール製のパウチの先端が振れることがある為に集中して排泄します。姿勢は中腰であり術後の方や体力のない年配者には厳しいことが分かります。(小水と便は一緒に出来ません)衣服や便器周りの汚れに注意しての作業です。
 

外出先での排泄の実情
外出先での排泄はオストメイトには厳しいものがあります。術後の体力のない方、腰痛持ちの方々、さまざまな悩みをもつ皆さまもいます。中腰姿勢での排泄に要する30秒前後の集中維持姿勢は厳しく辛いものです。公共トイレや飲食店等では床の汚れが気になることもあります。また、汚れないように集中します。
 
既存型洋式便器に座った場合
既存の洋式便器に深く座って行う作業は腰を捻らなければならないので体に負担がかかります。作業スペースが狭いために衣服を汚す心配があります。パウチの位置は各人により異なる為、前側が狭い既存便器では、不都合な事ばかりが多すぎます。
 
外出先でのパウチの洗浄・既存便器での排泄処理姿勢
外出先でパウチを取り外しパウチの中を洗浄する作業はほとんどの方がしていません。各人により異なりますが、パウチを取り外しての洗浄はトラブルをしてしまった場合以外は、ほとんどの方が家庭で行ないます。また洗浄には温水が有効です。
 
 


毎日の排出ケアを“快適・安心”に

オストメイトの方がパウチからの排泄処理を座って行なえる便座です 。
通常の便座では便座の開口部が狭くて作業しにくいため、多くのオストメイトの方は、便器の前 に立って中腰姿勢でパウチ処理を行っています。中腰姿勢でのパウチ処理は、足腰への負担が多く かかり、衣服や便器周囲への排泄物の跳ね返りも心配です。
いい安座は、開口部が広いため座ってパウチ処理がしやすく、足腰への負担が軽減されます。ま た、低い位置からの処理により衣服や便器周辺への跳ね返りが少なく安心です。 
 
様々な用途での利用拡大が見込まれる便座です 。
前広便座の特⻑を活かし、介護における陰部洗浄、検診時の採尿、自己導尿にも使用し易い 便座です。「いい安座(e-anza)」パンフレット  
  「いい安座(e-anza)」簡易パンフレット 

 
 
 
通常便座と「いい安座」の大きさ比較通常便座と「いい安座」の大きさ比較

通常便座と「いい安座」の大きさ比較

通常便座と「いい安座」の比較
「いい安座」展示会風景「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景
「いい安座」展示会風景「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景
「いい安座」相談会風景「いい安座」相談会風景

「いい安座」相談会風景

「いい安座」相談会風景
静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式

静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式

静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式
通常便座と「いい安座」の大きさ比較通常便座と「いい安座」の大きさ比較

通常便座と「いい安座」の大きさ比較

通常便座と「いい安座」の比較
「いい安座」展示会風景「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景
「いい安座」展示会風景「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景

「いい安座」展示会風景
「いい安座」相談会風景「いい安座」相談会風景

「いい安座」相談会風景

「いい安座」相談会風景
静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式

静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式

静岡県産業振興財団理事長表彰表彰式

一般家庭はもちろんあらゆるトイレに最適です。

前広便座(いい安座)は前から手がはいります。前が広く窮屈(きゅうくつ)から解放され 快活な男性のあこがれの清潔な便座です。

既存のトイレを「オストメイト」対応に!

いい安座(e-anza)は、既存トイレの便座を変えることで、オストメイト対応トイレにします。大がかりな工事が不要であり、自治体・公共施設・病院・老人ホーム・大型商業施設・駅・学校・避難場所・コンビニエンスストア・ホテル・旅館などのオストメイト対応に役立ちます。自治体、特に避難場所に指定されている場所では、一般のトイレも混雑します。同様に障がいを持つ方のトイレも不足します。避難場所でも健常者と障がいを持つ方が兼用して使えるトイレが必ず必要となります。そして「いい安座(e-anza)」の特徴としてはオストメイト対応トイレですが、高齢者の排泄介助にも優しいトイレです。災害避難場所での活躍が期待されます。
「いい安座(e-anza)」販売、設置施工についてはお気軽にお問い合わせください。